MIGORO

片思いの恋愛に絶対に役に立つ!いい女として学んでおくべき6つのこと


片思いの恋愛に絶対に役に立つ!いい女として学んでおくべきこと

同じ女性から見てもキラキラしている女性っていますよね。

そういう人に限って、ステキな男性とお付き合いしていたりします。

キラキラした女性になればあなたも片思いしている男性を落とせるかもしれませんし、最終的には長く温かいお付き合いができるかもしれません!

そこで、今回はいい女として学んでおきたいことをまとめてみました。

仕事や勉強の間に少しずつかじっていくことで、だんだんステキな女性への階段を登っていくでしょう!

何事にも一生懸命取り組んでいる人には美しさが宿るものです。

さっそく説明していきましょう。

1、いい女は料理が上手

男の胃袋をつかめ!というのは昔から言い伝えられているテクニックですが、昔から言われているだけあってその効果は大きいものだと思います。

かといって、何から手をつけたらいいかも分からないくらい「料理」と縁遠い人もいるのではないでしょうか。

まず、料理に関して本当の初心者、な人は簡単なものでもいいですから一品ずつ極めていくことをおすすめします。

シンプルな料理ほど「切り方」「出汁の取り方」「調味料の使い方」などの基本的な動作がものを言います。

まずはおっくうがらずに基本をしっかり身につければいろんな料理に応用をきかせることができます。

また、すでに料理がある程度得意な方は、意中の男性の好みをリサーチしてその系統の料理を学んでみましょう。レパートリーの幅が広がります。

居酒屋で「これがおいしい!」と言って意中の彼が食べていれば、その料理を真似して作ってみたり、いつもおいしく食べているお昼ご飯のレパートリーを再現してみたり。

あまり情報量が少ない彼の場合は一般的に男性に好まれそうな料理のメニューに挑戦しましょう。

一般的に男性は、女性が好みがちなエスニック料理やカフェ系のご飯よりは、肉をしっかり使った料理やがっつり食べられる丼ものなどが好きな場合が多いです。

また、「基本の料理」を中心に紹介しているレシピ本のメニューを全部おいしく作れるかトライするのもアリでしょう。

ただ、全ての男性がいわゆるこってりとした「がっつり飯」を好むわけではありません。

白身魚などを使った料理などあっさりしたものを好む人もいるので、意中の彼の食に関する情報はあるに越したことはありませんので、その努力は怠らないようにしましょう。

2、いい女は時事問題や経済について話すことが出来る

男性の大多数は将来仕事を本格的にする人が多いです。

ですので、時事問題や経済について普段からしっかり情報を集めてそれらを仕事に生かそうと意識を高く持っている人がいます。

時事問題や経済について「話せる」女性であれば、その話題について盛り上がることができます。

加えて、時事問題や経済が分かる、となれば意中の男性はあなたに知性を感じることでしょう。

そして、情報をわかりやすく整理する力や自分の意見を表現する力が感じられれば彼はあなたと知的な話や一見難しい話でさえも楽しく有意義に話せることに面白さを感じるでしょう。

新聞を読むのが本当は一番良いと言われています。

様々なジャンルの情報をまとめて読むことができますし、表現を学ぶこともできます。

新聞が提示する社説を読めば、その意見に対して批判する力や新たに自分の意見を構築する力などを養うことができます。

このような力は意中の彼との会話だけでなく、あなたの仕事や勉強にも大きな効果を発揮するので、相乗効果が狙えます。

また、新聞を「英字新聞」にするだけで、英語力やグローバルな視点を自分に取り込むことができます。

新聞を取れない人はテレビのニュースやニュースアプリを使って手早く情報収集をするところから始めてみてはいかがでしょうか。

一度習慣化すると自分に大きなリターンがありますよ。

3、いい女は男性が楽しめる趣味を理解している

男性が楽しめる趣味が分かる・楽しめる人は貴重です。

なぜなら、男性からすれば「本当は共有したいけど、たぶん理解してくれないだろう」と思っている場合が多いのです。

例えば、釣り、バイク・車、メカニック系、戦闘モノのアニメ、テレビゲーム、少年マンガ、食べ歩きなどといったものが挙げられます。

加えて、男性は生物学的に一つものに集中して取り組むと言われているので趣味にコアにハマっている人もいます。

男性も楽しめる趣味をコアな男性並みに打ち込む必要はありません。

「新しい世界を見よう!」くらいのまずは軽い気持ちで興味を持つところから始めてみませんか。

意中の彼の趣味を聞いてみましょう。

同じものに興味を持っている人がいる!と分かればその人に興味を持ったり「仲間」だと意識したりすると言われています。

ここで一歩ライバルに差をつけることができるでしょう。

釣りであれば魚の名前に詳しくなってみたり近くの海や港で何が釣れるのか調べてみたりもできます。

バイクや車であれば、「日本ではこんなメーカーの名前を知っているけど、外国とはどう違うの?」という質問をするだけでも詳しい彼は有頂天になって話してくれるかもしれません。

食べ歩きなど、男女関係ないうえに自分も取り入れられそうなものであれば誘ってみるのもいいでしょう。

4、いい女はスポーツが好き

スポーツは多くの男性が楽しむものの一つです。

プレーヤーとしての楽しみ方もありますが、観戦するのを楽しむ人もいます。

運動が得意な人は特に、ですが、積極的にスポーツに関わるようにしてみましょう。

一緒にスポーツを楽しむと身も心もリラックスするので仲良くなれることが多いと言われています。

加えて、女性に嬉しいことに運動習慣があると自分の体調や体型も管理しやすいです。

男性も一緒にできるスポーツができればベストでしょうが、まずは自分が興味のあるスポーツを試せば長続きするでしょう。

どうしてもスポーツに苦手意識がある人は観戦を楽しんでみてはいかがでしょうか。

今では気軽にいろんなスポーツがテレビ観戦できるようになりましたし、スタジアムでも試合をまるで大きなイベントのように楽しく観ることができます。

軽くルールだけでも知っておけば、意中の彼の好きなスポーツを一緒に観るデートが実現するかもしれませんよね。

スポーツ観戦をするほど暇も無い!という忙しい人はスポーツニュースをざっとチェックしたり、息抜きにスポーツを題材にしたアニメやマンガを楽しんでみたりするのはどうでしょうか。

メディアを通して簡単かつ、楽しく気軽に空き時間にスポーツに触れることができます。

少しでもスポーツに触れておく生活を心がけておけば、意中の彼以外でも、会社の上司などなるべく親交を深めておきたい相手と近づけるチャンスとなる場合がありますよ。

5、いい女はお金の使い方がしっかりしている

お金の使い方は知っておいて損は絶対にありません。

彼からも「しっかりした人なんだな」というプラスの印象を持たれるでしょうし、職場などでも好印象でしょう。

なにより、メリハリのある出費によって自分の生活の質を高めることができますし、将来に向けて貯金をすることも可能になるでしょう。

お金の使い方、といってもなかなか難しいもので、いわゆる「ドケチ」ですと「付き合いが悪い」「がめつい」など悪く思われてしまいます。

「自分の中で何にお金を使って、何を節制するか」というルールを持ち自分で自分にけじめをつけて行動することがあなたをステキにさせるのです。

おしゃれが好きだけどお金がかかるからなにも買わない!ではなくて、収入がこの額だから美容にはこの額まで投資しよう!と柔軟に考えられる方が心に余裕を感じられる気がしませんか。

お金に関する価値観は一生つきまとうものですし、男性が「この子と結婚できるか」と考える時に注目するポイントの一つだとも言われますので是非一度自分の「お金の使い方」を見直してみてください。

まずは自分の周りのお金の流れを把握するために「お小遣い帳」や「家計簿」をつけてみることから始めましょう。

数字で判断ができるので分かりやすいです。

面倒くさがらずにまずはやってみることが大切です。めざすは、意中の彼からお金の管理を任せられる奥さんの座、といったところでしょうか。

そう思えばやる気が出てくる人がいるかもしれませんね。

6、いい女は常に身の回りの整理整頓をしている

最近、身の回りの整理整頓ができない女性が多いと嘆かれがちです。

テレビで「汚部屋女子」と題して、部屋の整理整頓はおろか、掃除や洗濯、自分の入浴までサボってしまう女性が増えてきているように感じられます。

男性は女性が思っている以上にキレイ好きな人が多いです。

自分が結婚した時に汚い部屋とキレイな部屋だったら、キレイな部屋に住みたいと思うのは当然でしょうし、そんな環境を維持してくれる女性と一緒にいれたらいいなと思うのは当然のことかと思います。

男性は清潔感を感じられるシンプルな美を求める場合が多いですし、最近話題の「断捨離」をして部屋に本当に必要なものだけを美しく置くようにしてみましょう。

部屋もすっきりして快適ですし、いつでも意中の彼を部屋に呼ぶことができます。

部屋が片付くと、何故か自然と掃除をして部屋をキレイに保ちたくなってきますから掃除にもこだわるようになりますし、大事な服も洗濯して清潔にしておきたくなります。

自分のメンテナンスもサボれなくなって結果的に自分もキレイになります。

部屋に「キレイ」「清潔」という概念を取り込み維持しようとすることで、どんどん環境や自分が変わっていけば、意中の彼にもよいイメージを与えることにつながっていくでしょう。

まずは身の回りの「要る・要らない」を明確にしていく作業から始めましょう。

最後に

以上、いい女になるべく学んでおきたいことを6つご紹介いたしましたがいかがでしたか。

意中の彼に効果があるばかりか、会社や学校、自分の日常生活でも最終的は役に立つことが多いですよね。

日々の積み重ねが自分に無意識ににじみ出てくるものです。

いつのまにか皆さんも、さらにステキな女性に進化して意中の彼をゲットできることをお祈りしています。


The following two tabs change content below.
MIGORO編集部

MIGORO編集部

片思いの恋を始めた女性のためのジュエリーブランド