MIGORO

女子高生から学ぶ!告白の成功率を上げる8つの法則


告白の成功率を上げる

告白の成功率が上がる方法って一体なに?

告白に大切なポイントを徹底追及した結果、純粋な心を持つ女子高生の恋愛に答えがあった!

今日はそんな大人になると忘れがちな、素直で純粋な心を取り戻せる、プラス告白の成功率が上がる方法をお届け。

大人になって恋がなかなかうまくいかないというあなた。

あなたに不足している大切な何かが見つけられるかも。

彼に会える時間を大切に感じられるようになること

大好きな彼に会えることは当たり前。と上から目線になってない?

思い出してみて。学生時代の恋、大好きな彼の顔を一瞬でも見れたらその日は1日ハッピーなんて感じていなかったかしら。

そう。それこそが恋に大切なこと。

慌てず、無理せず、彼への気持ちを温めていくことこそが大切ね。

いつでも会えることが当たり前ではなく、彼に会える時間が貴重でとても大切な時間と思う心を取り戻すことで、彼への想いがもっと大切に感じられるようになり素敵な恋が始まる第一歩となるわ。

あなたが今の恋に対して、ひとつひとつの行動をきちんと大切に思うようになることで告白の成功率に変化が表れる。

寝ても覚めても彼のことで頭がいっぱい。そんな乙女心を思い出してみて。

ひとことでもいい。笑顔で会話をすることであなたへの意識度がアップ

大人になると緊張が先に来て、うまく挨拶すらできなくなったり、意識し過ぎちゃってうまく会話が出来ないなど、悩みは多い。

だけどそんな時、おはようやバイバイなど挨拶を精一杯の笑顔ですることを心掛けてみて。

挨拶こそが恋の基本。あなたの元気な印象を彼に分かってもらうことで彼があなたに対する印象ががらりと変わってくるわ。

基本は学生時代の挨拶。元気いっぱいの昔を思い出してみることが告白の成功率を上げる鍵。

少しずつ会話の時間を長くすることで彼の意識度に変化が

1ヶ月に3度顔を合わすことで告白の成功率がアップすると言われているわ。

べったり一緒は、恋の始まりにあまりふさわしくないけれど少し気になる距離を取っておくことも恋には大切。

そんなバランスを大切にしたい時は、一度目より二度目、二度目より三度目と少しずつ彼と話す時間を増やしてみることを意識して○

学生時代に多い、話してみたらぜんぜん印象が違ってたなど好印象を彼に与えるチャンスは大人になっても変わらない。

彼の心を掴む為にも、話せる機会は大切にしたいものね。

好かれる会話・メール術を手に入れよ

バカな冗談を言っても笑えた学生時代。

そこにちょこっと大人な空気感をプラスすることであなたの魅力がグンとアップ出来るわ。

大好きな気持ちは、素直な心でぶつかって○

そして、相手が楽しめる会話術やメールのテクニックをプラスすることでグンと彼との距離を縮めることも大切ね。

聞き上手になることも、告白の成功率を上げる大切なポイントになる事間違いなし。

ビクビクしない。一歩踏み出す勇気を持とう

大人になると行動の邪魔をする慎重や冷静な心。

あなたの恋を成功に導く為には、少し強引だったりおもいっきりのよい行動が大切になってくるわ。

そう。後先考えず行動していた学生時代のように。

勢いでパっと行動しちゃう行動力も、恋をした時には大切ね。

あれこれ考え過ぎて、臆病になってしまわないように無邪気だった頃の勢いを思い出して行動してみることが、あなたの告白の成功率を大きく左右する鍵になるわ。

脈なしでも諦めない勇気を持つこと

ダメかもしれない恋に突撃出来た学生時代。

とにかく自分の気持ちを彼に伝えられればそれでいいと思えた学生時代。

そう。ダメでもいい。とにかく何もしないよりはましと思って前向きに行動することこそが成功率アップのポイント。

頑張る勇気が素敵なあなたを作ってくれて実際に告白がうまくいったという子もいるわ。

大好きな気持ちを真っ直ぐに伝える勇気を持つことを忘れないで。

一対一になった時のギャップこそが成功率アップの鍵

女子高生の時はプライベートで私服を着ることでイメージが変わってあなたの可愛いを表現出来たわよね。

そこに告白の成功率を上げる鍵が。

恋に大切なギャップを大好きな彼に見せることで、あなたの魅力を発揮できるわ。

毎日職場で地味な制服という子は、彼に会えるアフターファイブはグンとおしゃれにキメてみたり、とびきり女の子らしい格好で登場するのもありかも。

あなたのギャップを見せることで彼のあなたに対する印象が大きく変わること間違いなし。

告白の時間は20時から22時がベスト

大好きな彼への告白。告白の時間帯が告白の成功率を大きく左右することもあるって知ってた?

働いたり、大学生になると何かと忙しい毎日。

そんな毎日の1番ほっとする時間を告白の時間に当てることがベスト。

女子高生時代、なかなか言えなくて頑張って告白した時間を思い出してみて。

学校での勉強時間ではなく、放課後や休日のほっとできる時間帯だった子が多いのでは。

相手が仕事や勉強など忙しい彼の場合は特に意識してほしい告白の時間。

ゆっくり自分と向き合ってもらえる時間を選ぶことが、成功率の鍵ね。

最後に

いかがでしたか?

女子高生から学ぶ!告白の成功率を上げる8つの法則

女子高生時代にやっていた行動をよく思い出してみることが大切ね。

そこには、きっと今の恋に役立つ情報が沢山。

大人になると忘れがちな純粋な気持ちやその行動こそが今のあなたの恋を左右する大きな鍵になること間違いなし。


(Pic by Penguin Kao)


The following two tabs change content below.
山上愛実

山上愛実

ライター。広告代理店勤務15年の経験を活かし美容・恋愛・ファッションなど女の子が大好きな分野のライティングが得意。リアルな日常にある大切なことを追及しています。