MIGORO

メリットいっぱい!ゴールデンウィーク(GW)におうちデートはいかが?


ゴールデンウィーク(GW)はおうちデート

そろそろゴールデンウィークですね。

今年2016年はまれに見る大型連休なので、旅行などの計画を立てている人も多いことでしょう。

でも観光地は混雑が見込まれ、Uターンラッシュもきつそう……。

だからせめて好きな人とのデートは「おうちデート」でまったりと過ごしてみませんか?

今回はおうちデートのメリットから、おすすめな過ごし方や服装をご紹介します。

特に、「相手も私のことは好きっぽいけど、告白を待っている状態」なんて時には最適です。

おうちデートのメリット3つ!

おうちデートには、外でのデートにはないメリットがあります。

1、天候に左右されない

おうちデートは当然の事ながら屋内なので、天候に左右されません。

風の強い日や、雨の日は髪型や服装の乱れが気になるものですが、そういった心配とは無縁に過ごせますね。

以下はすでに相手の告白待ちの状態の時のメリットになります。

2、人目を気にしなくていい

外だと人目があるので、あまりイチャイチャできませんよね。

その点、おうちデートならどんなにくっついても2人だけの空間でリラックスできます。

3、将来的に一緒に暮らす時のためのリハーサルになる

おうちデートだと、相手の「家での顔」が見られます。だからこそ、将来の同棲や結婚生活のためのリハーサルになるんですね。

相手が「部屋ではスリッパを履く人なのか」「エアコンの温度はどれくらいなのか」などといった、細かな好みを知ることができ、またその好みが自分と合っているかどうかも知ることができます。

おうちデートで何をする?

さて、では具体的にどんな風におうちで過ごせばいいでしょうか?

DVDで映画鑑賞

これはおうちデートの定番ですね。

「せっかくのデートだからラブロマンスが見たい!」という女性は多そうですが、男性はアクション映画が好きな人が多いので、歩み寄って、「ロマンス要素のあるアクション映画」にするか、いっそのことお互いにおすすめの映画を持ち寄り、両方見てしまうというのも手です。

ゲーム

ゲーム好きな人ならこれがおすすめです!

テレビゲームもいいですし、もしくはトランプなどのアナログゲームで盛り上がるのもおすすめです。トランプゲームだと手が触れ合う瞬間もあって、少しドキドキしますね。

もし「相手はゲーム好きだけど、自分はちょっと苦手かも……」なんて人は、相手に教えてもらいましょう。

男性は「教えることが好き」な人が多いので、むしろ印象アップになります。

「充分に距離が縮まったな」と感じたら以下のような過ごし方もオススメです。

料理をする

新婚さんごっこにもぴったりな「料理」!

ポイントは「2人でやること」ですね。共同作業的にワイワイ楽しみながら料理を作ることで、2人の距離が縮まります。

「難しい料理はハードルが高い」「キッチンが狭くて作業しづらい」などという場合は、少し凝ったドリンクを作るだけでも盛り上がると思います。

一緒に昼寝する

毎日お仕事で忙しいので、休みの日は少し一緒に寝てみるというのもいいですね。

ただし、これは「寝顔を可愛いと思ってもらう!」という作戦も兼ねているので、自然なメイクは必須です。

おうちデートの服装は?

おうちでまったりするには、服装のチョイスも大事です。

可愛いルームウェアを着るのもいいですが、それは2人の距離が大幅に近づいてから。

まだ付き合ってない状態であれば、リラックスできつつも可愛い外着を着るようにしましょう。

一番のおすすめは、少しゆったりとしたコットンワンピース!

スカート丈は長めで、前開きのボタンがついているとなおいいですね。

本格的にお付き合いをする(=肉体関係を結ぶ)ということになれば、下着に関しても慎重に選びたいものですが、これは今度の機会にお話しましょう。

家にいる時の相手の態度をよく見るべし!

片思いの間は、「どれだけ相手のことを癒せる女性か」をアピールしていく必要があります。相手の家に行っても決して出しゃばらないことがポイントです。

また、あなたはまだ相手の彼女でも、家族でもなくあくまでも「お客さん」です。

それなのに、あなたに部屋を片付けさせるなど、家事労働をやらせようとする男性だったりする場合は要注意ですので、しっかりその点も見極めてくださいね!

また、あなたの部屋に呼ぶ場合でも、勝手に部屋の物をいじりまわしたり、我が物顔で冷蔵庫を開けるなどしてきたら、その彼はマナーがなっていないと言えます。

リラックスタイムにこそ、素の自分は出るものなので、この機会に観察してください。

そして嫌なことをされたらきっぱりとその気持ちを伝える勇気も必要でしょう。


The following two tabs change content below.
水嶋英美里

水嶋英美里

ライター。文学系の大学院を修了しており、国語科の教員免許持ち。コラムは根拠のないテクニック紹介にならないよう、「なぜこうすれば結果が得られるのか」といった部分まで踏み込んで書くことが得意。猫と文学とカモミールティーを愛する。