MIGORO

好き過ぎてつらい。そんなときはナチュラルな片思いにチェンジしよう。


好き過ぎてつらい片思い

彼のことが大好きで寝ても覚めても頭の中は彼でいっぱい。

だけど恋はなかなかうまくはいかなくて、彼の気持ちも分からないし、もうつらすぎる・・・

なんて恋に悩みをかかえている子必見!

今日はつらい恋とさよならしてナチュラルな片思いで恋愛成就を目指す方法をお届けするわ。

イマドキの恋。あなたはもう実践できているかしら。

イマドキを知ろう

恋愛依存女子は対象外

気になる人が出来たから、彼の顔が見たいから・・・と様々な理由をつけて今までの友達付き合いや、交友関係を断ち切っていく恋愛依存女子。

自分でも気付かないうちにどんどんハマっていってしまうので要注意。

恋をして付き合いが悪くなったなんて言われちゃったら大変。

好きの気持ちを前に出され過ぎるのもイマドキ男子には少し抵抗があるみたいなのでバランスを保った行動が大切よ。

友人との時間も楽しめてこそ、ナチュラルな恋を始める第一歩。

自分のじかんはたっぷり持つこと

寝ても覚めても彼を想う。恋をしたらよくあることね。

何をしていても彼を想いながらの行動となってしまわぬよう気をつけて。

可愛い自分を作るための練習をしたり、お部屋を片付けるじかんを持ったりとにかく自分の生活に余裕のある空間を作っておくことが大切よ。

せかせかしない、のんびり恋を進めていくこともイマドキ。

彼の恋愛観などをチェックすることもナチュラルな恋を進めるには大切なことね。

ウォーターランなど夏のイベントを満喫しよう

そう。ナチュラルな片思いへのチェンジとは、自然な流れで恋が実っていくこと。

今の恋を少しずつシフトしていくことで、勝手に抱いていた彼への嫉妬やヤキモチつらい想いが吹き飛んで、楽しい片思いへと変わっていくわ。

つらさがMAXなんて恋のストレスを感じ始めている子は、ウォーターランなど、イマドキなイベントにみんなで参加して恋を進めてみて○

楽しい時間を共有できると人は、親近感がわいてくるもの。

この夏は、無理をせず、ナチュラルな流れを意識して行動してみるといいことあるかも。

恋する女の子であることは忘れずに

あっさり、さっぱりの中に女子が見え隠れ

ナチュラルな恋って、くどくどしていない分とてもシンプル。

だからこそ、自分も楽しめて心も弾む。

リラックスしながら恋を進めていくことで、とてもいい結果が生まれることもあるけれどシンプルに恋をし過ぎて、あなたの可愛いところや素敵なところを彼に見せるのを忘れないよう気をつけて。

女の子の基本、丁寧や親切、優しさやマメさなど、時々は可愛い女の子な部分も見せることを忘れずに。

恋する乙女であることは忘れないで

自分じかんを満喫し過ぎて、恋心を忘れてしまわないよう要注意。

ナチュラルな恋は恋に依存し過ぎず、自分のペースでのんびり進めていけるのでとっても心もリラックスできるけれど、ついついもうひとりでもいっか。

なんて恋する気力を失いがちなので、気をつけて。

がっつき過ぎない恋をしていても、あなたは恋する乙女。

ファッションやメイク、大好きな彼にいつでも会えるよう身だしなみはしっかりしておきたいわね。

ひとりより、やっぱり2人がいい

ナチュラルになり過ぎて、彼氏いらないかも。

自分で何でもこなせるから、彼氏とかいらないかもという思考回路になってしまわぬよう要注意。

あくまで、ストレスフリーな恋をするのであって、恋をやめてしまうのとはわけが違うわ。

ひとりよりもやっぱり側に誰かいて欲しい。大好きな彼の側にいたい。そう思う想いは大切にしておいて。

誰かに頼ったり、頼られたりすることも人として成長する中でとても大切なことね。

ナチュラルな恋のメリットは・・・

つらい想いが薄れていく

恋に依存し過ぎていた自分から抜け出して、彼への想いは継続しながらゆっくり恋を進めていくことで、逆に待っても待っても来なかった彼からの連絡が頻繁に来るようになった!や、毎日がしんどくてどうしようもなかったけれど毎日明るくいつもの元気な自分が取り戻せた!などナチュラルな片思いは、恋の負担が多き過ぎた自分をすっと開放してくれるとても素敵な方法のようね。

昔のようにカチッと型にハマった恋ではなく、自然な流れに任せていくほうが恋の命中率は高いかも!?

何をしても楽しい恋のじかん

今までは、大好きな彼が誰と遊んでいるんだろう・・・やどこにいるんだろう・・・なんて、勝手に想像して心苦しくなっていたことも頭の回転を方向転換して、恋を進めていくことで恋をしているじかんが楽しく思えるようになったという声が聞けたわ。

どうせ恋をするなら、前向きに楽しみたい!クヨクヨ、メソメソしんどい思いをしているあなた。

少し自分の気持ちを緩めてみては。

少し心が広くなった気がする

ナチュラルな片思いへと少しずつチェンジしたことで生まれるココロの余裕。

彼が女の子と話すだけで、イライラして落ち込んでいた今までとは違い明日は私も話せるといいななんて気楽に前向きな発想が芽生えてくるので不思議ね。

せかせかせず、マイぺースに恋を進めていくのも悪くないかも。

最後に

好き過ぎてつらい。そんなときはナチュラルな片思いにチェンジしよう。

いかがでしたか。

恋に依存し過ぎるのはもう古い!?

自分も楽しく過ごしながら育てていく恋。

また違った方法で彼との距離を縮めてみるのもいいわね。


The following two tabs change content below.
山上愛実

山上愛実

ライター。広告代理店勤務15年の経験を活かし美容・恋愛・ファッションなど女の子が大好きな分野のライティングが得意。リアルな日常にある大切なことを追及しています。