MIGORO

乙女が知っておくべき避妊とコンドームの真面目な話


避妊とコンドーム

幼い日の初恋からどのくらいの年月が経ったでしょうか。

あの頃の私たちは、片思いの男の子と話せるだけで満足でしたよね。

それが大人になると自ずと、異性とのつきあい方も変わってきます。

男性とお付き合いをすることは、肉体関係を結ぶということとほぼイコールの意味になるからです。

その時に真面目に考えたいのが、避妊や性病のこと。

彼任せにしていないで、自分で自分を守ることが大事なんです。

今回は避妊、特にコンドームによる避妊について、真面目にお話しましょう。

エッチの経験がある方も、無い方もぜひお読みください。

いくつかある避妊方法を知っておこう!

大好きな彼と結ばれるときは、それだけで胸がいっぱいになってしまいますよね。

まだ未経験の方も、「その時」を少し想像するだけでドキドキしちゃうかと思います。

さて、幸せいっぱいで我を忘れてしまうひとときではありますが、しっかりしなくてはならないのは「避妊」です。

避妊は、赤ちゃんを産むことが、まだあなたや彼の人生プランには入っていないのあれば欠かせないのです(赤ちゃんを期待するのは、結婚するなりなんなり、あなたと彼の準備ができてから!)。

私たちのできる避妊法はいくつかあります。

ピル(低用量経口避妊薬)

ピルの服用は女性側一人でできる避妊法です。

排卵を抑えることで妊娠しないようにするのですが、飲み忘れてはいけないのと、定期的に婦人科に通う手間がかかります。

避妊効果は高いです。

子宮内避妊具

子宮内に器具を入れて着床を防ぎます。

出産経験のある女性向きであり、こちらも避妊効果は高めで、効果は数年にわたって持続します。

ただし、たまに自然に体外に出てしまうことがあります。

生理周期のリズムから安全日を割り出す

「安全日(=妊娠しない日)」を生理周期から割り出す方法がこれ。

基礎体温が低温期から高温期に切り替わる時期が排卵期に当たるので、この日を避ける方法です。

しかし、体温は体調の変化にも左右されるため安全日を明確に割り出すのは実は難しく、この方法だけでは避妊効果は低いです。

補助的に用いるのがいいでしょう。

コンドーム

最も一般的な避妊法がコンドームを用いたもの。ゴムで出来た薄い袋を、男性の性器に被せて使用します。

避妊にも、性感染症予防にも効果的ですが、破れたり外れてしまうことがあるので注意が必要です。

言わずもがな、男性の協力が不可欠。

彼氏がコンドームの装着を嫌がるとしたら――それはあなたの我慢の上に成り立つ不健全な恋愛関係です

コンドームによる避妊が一番一般的ですので、それに的を絞ってお話しましょう。

先ほども書いたとおり、コンドームによる避妊は男性の協力が不可欠です。

だからお相手である彼が、

「避妊なんてしたくない」

「コンドームをつけると気持ちよくないから生でやりたい」

「外出しすればいいでしょ」

なんて言う人だと、とっても困ってしまうわけです。

そこであなたが諦めてしぶしぶ

「じゃあ私がピルを飲むよ」

なんて言ってしまったら……。

妊娠した場合、確かに産むのは女性である私たちです。

しかし、赤ちゃんの共同制作者(なんて言うと変だけど)は彼なのです。

それなのに、あなたは彼の欲望を優先させしぶしぶ認め、あなただけがリスクを背負う。

この関係は妊娠どうこう言う前に、恋愛関係として間違っていますよね?

片方の我慢の上になんとか成り立っている関係……。

それって本当に幸せなの?

おまけに、ピルだけでは妊娠は防げても、性病予防にはなんの効果もないって知っていましたか?

彼がコンドームをしてくれなかったら、私たちはエッチの最中もずっとハラハラしていなくてはなりません。

「今日って安全日だったっけ?」

「どうして避妊してくれないのかな」

「もしかして私の事、どうでもいいって思ってるの……?」

なんてことを考えてしまい、本来ハッピーなはずのラブタイムも全く集中できなくなってしまうのです。

人間の身体は正直なので、彼のことを肉体的にも受け入れることが難しくなるかもしれません。

そうすると当然ながら、エッチの快感よりも苦痛のほうが増してきてしまいます。

不安感をなくすためには、彼に協力してもらってしっかりとコンドームによる避妊をしてもらうことは重要なのです。

これはエッチだけの話ではないのです。

あなたという人間に対して、彼がどこまで誠実なのかという話なのです。

面倒臭さを言い訳に快楽だけを優先し、あなたをないがしろにする人であるなら、お付き合いしていく上で、落胆させられる場面が数多く出てくるはずです。

「それでも避妊してくれないこと以外には、とても素敵な彼だから別れたくない」

なんて言う人もいるでしょう。

では彼にこんな風に、とっておきのセリフを言ってみましょう。

「あなたがイク時に身体がつながっていなのが寂しいの。奥で出してほしいから、コンドームを付けて」

こういう言い方をすれば角が立ちませんよね。

彼がまともな神経を持っているなら、避妊について真剣に考えてくれるはずです。

ん? 「彼は普段から外出しすらしてない」ですって!?

それはもう本当に救いようがありません。

彼はあなたを幸せにしてはくれないでしょう。

「とても素敵な彼」だとは言うものの、人間、口で嘘をつくのは簡単です。

逆に行動で嘘をつくのは難しいもの。

だから私たちは男性の行動を見て、その人がどんな人なのか、自分を大切にしてくれる人なのか見抜かなくてはいけないのです。

あなたが辛いのに自分の快楽を優先していることが明らかであるなら、とっととお別れしてしまいましょう。

次はあなたを一番に考えてくれる素敵な人と、ラブタイムを過ごしてください。

女性であるあなた自身も可愛いコンドームを用意しておこう! 可愛いデザインのコンドーム3つ

あなたの部屋で彼といい感じになったなら、すぐにでもつながって愛を確かめ合いたいものですよね。

だから、あなたも彼任せにせず、自分でコンドームを用意しておくのをオススメします。

「あなたとしたいって思って買っちゃったんだ……」

なんて照れながら言えば、きっと彼もひいたりしないはず。

とは言うものの、女性がコンドームを買うなんてちょっと勇気が要りますよね。

ありがたいことに今は通販がありますから、そこで買えば恥ずかしく無いですよ!

また女性の部屋にあっても違和感のない、可愛らしいコンドームがたくさん発売されていますので、好みのデザインで選んでしまってもいいと思います。

1、ジェクス「グラマラスバタフライ」

その名の通り蝶のデザインが印象的なパッケージ。

女性の痛みを軽減してくれる水溶性のゼリーがたっぷりです。

期間限定の柄が定期的に発売されるのも魅力です。

詳細はこちらから→www.glamourousbutterfly.jp︎︎︎︎

2、不二ラテックス「キューティ」

カギのデザインがどこかアンティーク調なパッケージ。

こちらもゼリー配合で身体に優しい。

コスメのパッケージに見紛うほどですね。

詳細はこちらから→www.fujilatex.mobi︎︎︎︎

3、オカモト「リラックマコンドーム」

キャラ物の代表といえばリラックマ。

こんな可愛いコンドームがあるとは驚きですね。

個別包装もそれぞれイラストが違うらしく、楽しめますね。

詳細はこちらから→www.okamoto-condoms.com


The following two tabs change content below.
水嶋英美里

水嶋英美里

ライター。文学系の大学院を修了しており、国語科の教員免許持ち。コラムは根拠のないテクニック紹介にならないよう、「なぜこうすれば結果が得られるのか」といった部分まで踏み込んで書くことが得意。猫と文学とカモミールティーを愛する。