MIGORO

毎日の服選びに役立ちすぎる!骨格診断をしてみよう


毎日の服選びに役立ちすぎる骨格診断

女子の課題の一つに「毎日の服選び」というのがあります。

毎日毎日クローゼットをひっくり返して、悩みに悩んで、気がつけば時間がない!

「もうこれでいいや!」

という気持ちで服を着て、家を出るものの、やっぱり気に食わない……なんてことありませんか?

「自分の似合う服がわかっていれば、こんなに悩まなくていいのに……でも、『自分に似合う服ってどんなものだろう?』」

今回は自分に似合う服選びのヒントになる、「骨格診断」のススメです。

はじめに――骨格診断では似合う服のデザインがわかる

服は大きく分けて2つの要素を持っています。

1、色

2、デザイン

です。

両者があなたに似合っていれば、それはあなたにピッタリの服だということになりますね。

骨格診断はこのうち、あなたの似合う「デザイン」について解消してくれるものです。

色について解消してくれるのは、パーソナルカラー診断という、また違った指標がありますが、今回は骨格診断についてのみお話します。

自己診断してみよう!骨格診断の3つのタイプ――ストレート・ウェーブ・ナチュラル あなたはどれ?

骨格診断を受けると、あなたは

  • ストレートタイプ

  • ウェーブタイプ

  • ナチュラルタイプ

の3つのうち、どの骨格タイプなのかがわかります。

早速、それぞれのタイプの特徴を見ていきましょう。

自分がどの特徴によく当てはまるかを考えてみてくださいね。

ストレートタイプ

  • 身体に厚みがある。
  • 鎖骨は出ていない。
  • 肌はハリのある印象。
  • 手足は小さいが、厚みがある。
  • 膝は小さめで出ていない。

ウェーブタイプ

  • 身体に薄めで平面的。
  • 鎖骨は出ているが骨は華奢。
  • 肌は柔らかでしっとりした印象。
  • 手足の大きさは普通。
  • 膝は小さめで出ている。

ナチュラルタイプ

  • 身体の厚みは厚くもなく薄くもない。
  • 鎖骨はしっかりと出ていて大きい。
  • しっかりと硬めの肌。
  • 手足は大きめ。
  • 膝も大きめで出ている。

このうちのどれによく当てはまるかを、プロに見てもらって判断します。

もちろん、自己判断でも「どれかのタイプに全てばっちり当てはまる!」という場合は、そのタイプである可能性が高いといえます。

ただし、上半身と下半身でタイプが違うということはあり得るみたいです。

骨格診断は体型のラインや、持っている質感を判断するもの。

あくまでもラインや質感による診断なので、太っているとか痩せているとか、胸の大きさは関係ありません。つまり、たとえばダイエットが成功して痩せたとしても、骨格タイプが変わるということは生涯あり得ません。

一度診断してもらえば一生活かせるので、やはりプロの手に委ねてみるのがオススメです!

ちなみに、日本人ではナチュラルタイプが最も少ないと言われているんですよ。

似合わせ服の参考に!骨格診断タイプ別の芸能人

骨格診断タイプ別の芸能人をご紹介しましょう。あなたのタイプと同じ芸能人のコーディネートが参考になりますね。

ストレートタイプ

  • 藤原紀香
  • 松嶋菜々子
  • 上戸彩
  • 米倉涼子
  • 小泉今日子
  • 菅野美穂
  • マドンナ
  • グレース・ケリー

ウェーブタイプ

  • 佐々木希
  • 松田聖子
  • 戸田恵梨香
  • 神田うの
  • 杉本彩
  • 宮沢りえ
  • 押切もえ
  • オードリー・ヘップバーン

ナチュラルタイプ

  • 今井美樹
  • 江角マキコ
  • 山田優
  • 中谷美紀
  • 天海祐希
  • ジェーン・バーキン

好きな芸能人が同じタイプだと嬉しくなりますよね。

ただし、上記で挙げた例は「この人はどうやらこのタイプらしい」というレベルに過ぎませんので、ご参考までに。

最後に

骨格診断の自己診断、いかがでしたか。

プロによる骨格診断の多くは、1万円から3万円程度で受けられるようです。

一生活かせる知識だと思えば、プロに見てもらうのも安いものだと思いませんか?

きっとあなたの近くにもサロンがあるはずです。

「お住いの地域 骨格診断」でぜひ検索してみてくださいね。

毎日の洋服選びにとっても役立ちますよ!


The following two tabs change content below.
水嶋英美里

水嶋英美里

ライター。文学系の大学院を修了しており、国語科の教員免許持ち。コラムは根拠のないテクニック紹介にならないよう、「なぜこうすれば結果が得られるのか」といった部分まで踏み込んで書くことが得意。猫と文学とカモミールティーを愛する。