MIGORO

「恋愛にメリットはない」と言うコスパ男子に片思いしたときの正しい行動


コスパ男子に片思いしてしまったときの正しい行動

片思いの彼の、こんな何気ない一言を聞いたことはないですか?

「俺、彼女はいらないんだよね」

「だって彼女を作っても、メリットなくない?」

「男女交際なんて、今時コスパ悪いよ~」

恋愛の話なのに、コスパを持ち出しているそんな男性。

それってもしかして、「コスパ男子」と呼ばれる種類の人かもしれません。

あなたの片思いの彼がもしもそんな男性なら、今回の記事は必読です。

「コスパ男子」ってどんな人のことを言うの?

「コスパ」というのはご存知、「コストパフォーマンス」のことを言います。

費用対効果のことですね。

コスト(費用)と、パフォーマンス(効果)の度合いのことで、安くて効果が高いものを「コスパが良い」と言います。逆に高くて効果が低ければ、「コスパが悪い」と言いますね。

最近はすごく一般化している言葉で、「プチプラのコスメなのに、こんなに綺麗に仕上がるなんてコスパいい~♪」なんて、私たちもよく使っています。

さて、今回取り上げる「コスパ男子」は、恋愛の場面でもコスパを重視する男性たちのことを言います。

彼らの思いはただ一つ、ズバリ「恋愛はコスパが悪い」というもの。

恋愛=「費用の割には、効果が得られないもの」と思っているんですね。

ここで言う費用とは、単にお金だけではなくて、手間や時間も含まれます。

「お金も手間も時間もかけて、恋愛がうまくいかないのは嫌だ」

そういう思いが強いために、先回りして「自分には恋愛は必要ない」と宣言するのです。これがコスパ男子です。草食系男子というよりも、恋愛を絶ってしまっている絶食系男子に近いと言えるかもしれません。

コスパ男子が感じている恋愛のデメリットとは?

このようなコスパ男子に片思いしてしまうと、相手がそもそも恋愛に乗り気ではないので、振り向かせるのに一苦労することになります。

コスパ男子にだって、恋愛したいという気持ちや、性欲はあります。

しかし、「恋人と心の交流ができて癒される」「セックスができる」といった恋愛のメリットよりも、デメリットのほうを大きく感じているために、なかなか恋愛に踏み切ることができないのです。

では、彼らが感じているデメリットを、先ほどの内容と被るところもありますが、具体的に並べてみましょう。

●恋愛にはお金がかかる。

●恋愛には手間がかかる。

●恋愛には時間がかかる。そのため、自分の趣味の時間などが奪われてしまう。

●お金、手間、時間を割いたにもかかわらず、相手の女性とうまくいかなかったら辛い。

●恋愛がうまくいかなかったとき、そのことをSNSなどで拡散されてしまったら、自分の汚点になってしまう。

裏を返せば、これらのデメリットを解消することができたなら、あなただって彼の恋愛対象になれる可能性が高まるはず!

それでは、次項から順番にこれらのデメリットを覆していく具体的な方法を教えていきましょう。

コスパ男子の考えている「デメリット」を解消していく具体的な方法

「恋愛にはお金がかかる」のデメリット解消法

このように考えている男性にとって、「恋愛に費やすお金は無駄金」です。

ですから、相手と会っている時には、なるべく彼にお金を使わせないように心がけましょう。とは言っても、あなたが彼の分まで奢るといった行為は言語道断です。

「あなたのモテ力がみるみる上がる!『恋愛投資理論』とは何か」の記事で詳しく書いていますが、男性にお金を使わせることで、男性が女性を「自分のものにしたい!」という思いは強くなるのです。

しかし、コスパ男子は例外で、そもそも恋愛自体に乗り気でもないし、お財布を開く気もありません。だから、あなたのほうでお金の掛からないデートを提案しましょう。

「コンビニでパンを買って、近くの公園で食べようよ♪」

「本屋さんで写真集でも立ち読みしようよ♪」

などと言い、そこでかかるわずかなお金を彼に出してもらうようにします。

こういうデートであれば、彼はあなたのことを「お金をかけなくてもいい女性」だと考えるので、彼女を作ることに対して前向きになります。

「恋愛には手間がかかる」のデメリット解消法

デートに行くとなると行き先を決める、プランを決める、店の予約をするなどといった手間がかかりますよね。コスパ男子はこの手間を嫌がります。

そこで、デートのことについて決めるときにも、あなたが役割分担を申し出ましょう。

「私は行き先やお店を決めるから、予約はお任せしてもいい?」

などという感じですね。

男性側が恋愛に乗り気ならばいいのですが、そうではないのに何もかも彼に任せきりにしてしまうと、彼のテンションが下がってしまいます。

役割分担を申し出ることで、彼の負担を減らしつつ、「2人で一緒に計画しよう♪」などと言ってあなただけが大変な思いをすることを避けてください。

「恋愛には時間がかかる。そのため、自分の趣味の時間などが奪われてしまう」のデメリット解消法

基本的に片思いの彼のことは、束縛しないようにしてください。

彼が「自分の時間が大事だから」と言ったら、それを優先させてあげます。男の友情や付き合いにも口を出さないようにします。

しかし、あなたもあなたで自分の時間を大事にするようにしてください。

「今日は男友達と飲み会って言ってたけど、本当かしら……?」

などとウジウジしている暇があるのなら、あなたも女友達と遊びに行ったり、趣味を見つけたりして自分の時間に費やすのです。

もしくは、一緒に彼の趣味を楽しんだり、同じ空間にいるけど別々のことをするというのもいいですね。

「お金、手間、時間を割いたにもかかわらず、相手の女性とうまくいかなかったら辛い」のデメリット解消法

コスパ男子どうのこうのに関係なく、恋愛はいつか必ず終わりが来ます(恋愛が別れという形になるか、結婚という形になるかの違いはありますが)。

それなのに、「相手の女性とうまくいかなかったら辛い」という発想をするということは、自分が傷つきたくないという思いが人に比べて強いということ。こういった思いを持っている人は、コスパ男子の中でも草食系男子に当てはまります。

だからこの手の男性には、「私はあなたを受け入れることのできる女性です」ということを言葉や行動で積極的に伝えていく必要があります。これができれば勝ったも同然。

この方法については「草食系で奥手な片思いの男性に告白させる方法」で詳しく書いていますので、ぜひ参考に!

「恋愛がうまくいかなかったとき、そのことをSNSなどで拡散されてしまったら、自分の汚点になってしまう」のデメリット解消法

現代はテクノロジーが発展しているので、悲しいことに「ネットで一生自分の汚点が残る!」なんてこともどんどん増えてきています。

しかし、SNSで相手の汚点になるようなことを書き込むなんて人、あまり性格良くないですよね? だからあなたは決してそんなことをしないという、誠実な人柄をアピールしていきましょう。

「リベンジポルノする人なんて気がしれないよね」

などと伝えておくのもいいですね。あるいは、

「ネットとか苦手だから、あまり見ないんだよね~」

など、ネットに疎いことをアピールしておくのもいいかもしれません。

コスパ男子を振り向かせるときの注意点

コスパ男子を振り向かせるための方法は、やりすぎるとあなたが彼に尽くす形になってしまいますので、その点に注意です。尽くす女性になることは、百害あって一利なしです(参照「片思いの相手に選ばれたいなら、『尽くす女』を卒業しよう!」)。

相手があなたに本気になってきて、相手がコスパ男子を脱したときが、本当の恋愛の始まりです。片思いの彼があなたを追いかけるようになれば、相手は、お金も手間も時間も惜しまないようになるはず! そこであなたは彼の好意である、お金や手間や時間を受け取り、彼の愛情をも手に入れましょう。

また、コスパ男子を振り向かせる方法を実践している最中も、できる範囲で彼に追いかけさせることを意識し(参照「片思いの勝利の秘訣は『追いかけさせる』!目指せ特別なオンナ」)、都合のいい女にならないように心がけてください。

ところで、彼が極度のケチ(一円単位で割り勘する・あなたにばかり負担を強いるなど)の場合は、愛情もケチる男性であることが多いので、その点はぜひ気をつけてくださいね。


The following two tabs change content below.
水嶋英美里

水嶋英美里

ライター。文学系の大学院を修了しており、国語科の教員免許持ち。コラムは根拠のないテクニック紹介にならないよう、「なぜこうすれば結果が得られるのか」といった部分まで踏み込んで書くことが得意。猫と文学とカモミールティーを愛する。