MIGORO

エステ・セミナー・スピリチュアル、悪徳商法や悪徳な団体に騙されてはいけない!


エステ・セミナー・スピリチュアル、悪徳商法や悪徳な団体に騙されてはいけない

「無料でエステが受けられるんだけど、どう?」

「よく当たる電話占いが、今なら30分無料です」

「簡単にお金が増やせる方法があるんだけど、一緒にセミナー行かない?」

「この水晶を買えば、絶対に運気が上がります」

こんな誘いを受ける若い女性たちが増えています。

しかし、残念ながら、それらの魅力的な話はほとんどが悪徳商法や悪徳な団体へのお誘いとつながっています。

今回はあなたがそんな悪徳商法や悪徳な団体に騙されないために、悪い人たちがどのような姿で、あなたの何を奪いに来るのか、悪徳商法や悪徳団体だとどのように見抜くのか、お伝えしたいと思います。

悪徳商法や悪徳な団体は、私たちみんなの「~~になりたい」につけ込んでくる

世の中の人々は女性に限らず、

「もっと知識を深めたい!」

「もっとキレイ(かっこよく)になりたい!」

「もっとお金がたくさんほしい!」

「ようするに……今よりも楽しく生きていきたい!」

そういう気持ちをもって生きていますよね。みんな幸せになりたいから。

だからこそみんな趣味を大事にしたり、自分磨きしようとも思えるわけです。

逆に

「どうせ自分なんて何をしても、今より良い状況になんてならないよ。自分はこのまま、不幸ではない程度に生きていこう」

なんて気持ちでいると向上心がうまれず、本当になんとなくそのまま過ごすことになってしまいます。ですから、「~~になりたい!」という気持ちを持つことそのものは普通だし、むしろとてもいいこと。

で・す・が!

そういう気持ちを持つ人を狙う悪い人たちも、中には存在します。

悪い人たちは私たちの心を、こんな言葉でくすぐります。

「これをやれば、知識が増えます」

「これをやれば、キレイ(かっこよく)なれます」

「これをやれば、お金がたくさん手に入ります」

「これをすれば(買えば)、あなたは今よりももっと楽しく、幸せに生きて行くことができますよ!」

私たちは幸せになりたいので、ついうっかり悪い人の言葉に惑わされてしまい、いつの間にか、自分たちの大切なお金と時間を吸い取られてしまうなんてことが起きます。

これはとても良くないことなのです。

私たちの時間とお金、そして考える力はとても大切なもの。悪人はそれらを奪いに来る

「時は金なり」なんて言いますけど、時間もお金も私たちにとって、すごーく大切なものです。

たとえば、時間があれば、あなたは大好きな男性や大切な家族と、楽しいひとときを過ごせます。

たとえば、お金があれば、あなたは自分の好きなお菓子や服を買って、自分を楽しませることができます。

しかし、もしも悪い人の

「あなたはもっとこうすれば良くなるわ!」

という言葉を受け入れてしまうと、そういったあなたの大切な物や事が、どんどんないがしろにされていきます。

悪い人の「こうしたら幸せになれるから、ぜひそうしなさい」という言葉が、自分の大切な物や事よりも優先されてしまうからです。

このような状態に陥っている人は「自分で考えて判断することをやめている」と言えます。

「あの人のアドバイスに従って、私は何事も決めている。だってあの人の言うことは絶対に正しいんだから!」

というわけです。

これではいけませんよね。

あなたが持っていたはずの考え方や価値観という個性が、誰かさん(悪人)の意見によってすべてなかったことにされてしまっているんです。

あなたは誰かさんの意見に従うだけのお人形になり、その誰かさんにずっと「あるもの」を捧げ続けることになります。

そのあるものとは、そう、「時間とお金」です。

悪人である誰かさんはあなたの「時間」を奪うことであなたを言いなりにし、「お金」を奪うことでより引き返せなくさせ、自分の儲けにしてしまうのです。

このような誰かさんは、あなたのことをこれっぽっちも、大切に考えてはいません(口先では、「あなたは私の大切な人だ」とはいくらでも言うに違いありませんが)。

悪徳商法や悪徳団体を見抜け!どのような姿で、あなたの前にやってくるのか教えます

さて、ではその悪人である誰かさんは、どのような姿で、どのような方面から私たちに近づいてくるのでしょうか。

1、宗教(カルト)

「幸せになりたい」「このままでいいのか不安」という漠然とした気持ちにつけ込んでやってくるのが、宗教です。

宗教と言っても、昔ながらの仏教やキリスト教とはわけが違いますよ。

問題なのは悪しき集団である「カルト」と呼ばれるものです。

カルトは指導者への絶対的な崇拝を強いてくるかどうか、で判断できます。

最初はカルトだということを隠し、以下の2~5の姿でやってくることが多いです。

2、勉強会・セミナー

知識を欲する人が引っかかってしまうのが、「○○のための勉強会・セミナー」というものです。

このような場所では、純粋な勉強会・セミナーだったのが、いつのまにか「あなたにとっての幸せとは」「あなたが幸せになるためこれをやれ」という向きになっていくのが特徴ですね。

3、エステ・化粧品販売・サプリメント販売

「きれいになりたい」という気持ちを利用するのが、エステや化粧品販売・サプリメント販売です。

もちろん、エステを受けること自体は悪いものではありません。

しかし、「肌をきれいしたら・痩せたら幸せになる」といった方面から顧客をつなぎとめるようなものは悪徳です。

4、占い(スピリチュアル)・セラピーなど

スピリチュアルなものが好きな人がハマってしまいがちなのが、占い関係やセラピーなどです。

占いの結果やパワーストーンは、あなたの決断を時に後押ししてくれる素敵なものです。

しかし、占いやパワーストーンがあなたの代わりに幸せを運んできてくれるなんてこと、ましてや占い師やセラピストが絶対的に正しいアドバイスをしてくれるなんて「有り得ません」!

5、恋人

悪徳なものは、時に恋愛の姿を借りてやってくることもあります。

「僕のためにこれをしてよ(買ってよ)」

「僕と一緒に○○に行こうよ」

などと言って、1~4の集まりに参加させられそうになったら、もうその人は恋人でも恋人候補でも異性の友達でもなく、赤の他人だと心得ましょう。


これらのもので、少しでもあなたのアンテナが警報を出したらもう近づいてはいけません。

とにかく最終的に「あなたの時間とお金とを、この集まりに費やしなさい」と(遠回しな言い方であったとしても)言ってくるものには絶対に騙されないようにしてください!

これらはすべてしつこい態度で、こちらを逃すまいとする姿勢であることも特徴的です。

おまけに「現状のままではいけない」と不安を煽ることすらあります。

ねずみ講・マルチ商法の形を取っていることも多いですね。

指導者の立場にあたる人は、一見すごくいい人、カリスマ性のある人格者に見えることも共通しているみたいです。

また、上記のようなところで語られる「有り難い教え」を、本当に素晴らしいものだと思い込んでいる人から、誘いをかけられることもあるかもしれません。

その思い込んでいる人は被害者ですが、あなたがその洗脳を解くことはできませんので、たとえ友人であっても早々に退散してください。

その友人はあなたの知っていた友人ではなく、「自分で考えて判断することをやめてしまった」人なのです。だからあなたが何を言っても、その人の心には届きません。だって考える力がすでに失われているから……。

疑り深く生きていくのは無理? ならば相手の言う結論の部分で見抜いて

ここまでお読みになって

「そんなに疑り深く生きていられないよ~」

「いちいち気にしてたら、知り合いや友達ができなくなっちゃう」

なんて思った人もいるかもしれません。

確かに、何でもかんでも疑ってかかっていたら大変だし、疲れてしまいますよね。新しいことに飛び込むチャンスも逃してしまうかもしれないし。

おまけに、悪人である誰かさんは、一面正しいことも言うこともあり、思わず納得させられそうになることもあるわけです。

たとえば……

「お金に対してポジティブな印象を持っていないと、お金が貯まらない」

とか

「肌や体型を美しくしてると恋愛チャンスが増えるし、恋人がいる人はさらに愛される」

とかね。こういう意見って当たり前だし、筆者も正しいと思いますよ。

でもだからと言って、

「だからこの集まりに来て時間を費やし、お金を使いなさい」

という結論に結びつくのは、やっぱりオカシイのです。

だって、「お金に対してポジティブな印象を持つように考えを変えること」「肌や体型を美しくするように努力すること」などは、たいそうな時間やお金をかけずともできるからです(これについてはまた後ほど詳しく書きますね)。

もしもあなたが、毎日あまり疑り深く生活したくないとしても「この集まりに来て時間を費やし、お金を使いなさい」という結論が見えたら、「これはオカシイ!退散だ!」とすぐに動けるようにすることだけ、心がけてください。

そもそも、「幸せ」の形は人それぞれに違うのに、誰かさんに上から

「幸せの形ってこういうものですよ。だからその形に合うように、こうしなさい」

と押し付けられるって、すごく変な感じがしませんか?

あなたの人生を良くするのに、たくさんの時間やお金をかける必要はない

先ほども少し触れましたが、あなたの人生をちょっと良くするのに、たくさんの時間もお金も必要ありません。

ほんの少しのお金と工夫とで、あなたの「~~したい」「~~になりたい」は叶えられるかもしれないのです。

たとえば、

プチプラの香水をふりかけただけで、気分は良くなるかもしれないし、

少し贅沢をしたいなら、数日だけ短期のバイトをしたらいいだけだし、

気の合う親友とならコンビニのスイーツを分け合うだけも、楽しい女子会になるし、

肌荒れが気になるなら、保険のきく皮膚科に行ってみるのも手だし、

きれいになりたいなら、雑誌やネットで研究すればいいし、

痩せたいなら、家の近所を走ればいいだけだし、

知識を得たいなら、図書館で気になる本を読んでみればいいだけです。

それだけでも、あなたの外見や考え方は、じゅうぶんに良い方向に変わるでしょう。

そして本を読んだ時には「この考えはいいけど、これは違うと思うなぁ」「少なくとも、自分とは合わないな」という感覚も大事にしてください。合わないと思えば、途中で読書を投げ出してしまってもいいんですよ。

そのことであなたが責められることは、いっさいありません。

本だけではなく、コラムなどを載せている、当ブランドのようなサイトでも同じことがいえます。

コラムではいろいろな人生指南・恋愛指南が書かれていますが、そこで書かれている内容を受け入れて実践するかどうかは、まったくあなたの自由。ましてや強制もされていないのですから。

あなたが「自分で考えて・納得して・工夫して」生きていければ、変に時間もお金も費やすことはなく、幸せになれるはずなのです。

あなたを幸せに導くのは高級なスピリチュアルアイテムでも、本でもコラムでもなく、気分のいいことを言ってくれる誰かさんでもなく、あなた自身にほかならないのです。

もちろん、

「私は友達との集まりは単なる飲食店じゃなくて、お金をたっぷりとかけた船上パーティーくらいしないと満足しないし、幸せに感じないの!」

そんな価値観を持った人もいるでしょう。

しかし、現状でそういったことができないのなら、その幸せはその人の財力を含めて身の丈にあっていません。

もしもその人がお金をたっぷりとかけた幸福がほしいなら、自分の努力でお金を稼がなくてはいけません。するとやはり自分以外の人は、自分を幸せにできないと言えるんですね。

悪徳商法や悪徳な団体に引っかからないための、チェックリスト

最後に、悪徳なものに引っかからないための、まとめを載せておきますね。

「なんだかこの人たちアヤシイな? ヤバイかな?」と感じた時のチェックリストとしても使ってください。

□それは、あなたの時間とお金を大きく奪うものではないか。

□それをやることで、あなたの「考える力」はなくなってしまわないか。

□それは、あなたの心や身体の健康を損なうものではないか。一般的に見て異常なことを強要されていないか。

□あなたの周囲の人の意見はどうか。悪徳かもしれないその存在を、あなたではない他の人はどう受け止めているかよく知っておくこと(ネットでの口コミや評判も見てみましょう)。


The following two tabs change content below.
水嶋英美里

水嶋英美里

ライター。文学系の大学院を修了しており、国語科の教員免許持ち。コラムは根拠のないテクニック紹介にならないよう、「なぜこうすれば結果が得られるのか」といった部分まで踏み込んで書くことが得意。猫と文学とカモミールティーを愛する。