MIGORO

恋愛が長続きしない人の特徴と解決策【タイプ別】


恋愛が長続きしない人の特徴と解決策

「恋愛が長続きしなくて悩んでいる」

そんな人はいませんか?

付き合って数週間や、数ヶ月で別れてしまう――若いうちはそんな恋愛をたくさん繰り返すのもいいかもしれません。

しかし大人になると将来の結婚も視野に入り、本当に心の底から愛し合って理解し合える人がほしくなってきますよね。

そこで今回は恋愛が長続きしない人の特徴をタイプ別に解説し、解決策についても書いてみました。

「自分が恋愛が長続きしないタイプ」の人も「どうやら今気になっている人が、恋愛が長続きしないタイプ」な人も知っておきたい内容になっています。

恋愛が長続きしない!タイプ1、とりあえず恋人が欲しかっただけ

若い人に多いのが

「とりあえず彼氏彼女がほしい!」

と突っ走ってしまうタイプ。いわば、恋に恋する者たちが間違って交際をスタートさせてしまったのですね。

一応形式上付き合ってはみるものの、

「付き合うってそもそも何すればいいの?」

というレベルのため、すぐに自己主張のぶつけ合いになって不満がたまり別れたり、自然消滅したりします。

このタイプの最大の問題は

「恋人がほしかっただけで、実は相手のことはさして好きではない。そのため、経験値の低さも相まって、相手に思いやりをもって接することができない」

ということです!

交際が始まってすぐに

「あ、そもそも好きじゃなかったかも」

という感じですぐにUターン。

このタイプは熱病のようなもので、真に好きになれる相手がみつかれば自然に長続きする恋愛もできるようになるでしょう。

心から尊敬し、愛せる恋人を見つけるために、自分自身もさまざまなことに目を向けてみるのがいいでしょう(恋愛方面に限らずね!)。

恋愛が長続きしない!タイプ2、なによりもハンティングが楽しい

女性よりも男性に多いのがこのタイプ。

「この人だ!」

と決めた人に徹底的に狙いを定めて落とし、交際がスタートするというタイプの人ですね。異性をゲットするためのハンティング能力に長けており、一見魅力的な人が多いのです。

しかしこのようなタイプの人の問題点として

「夢中になっていたのは相手自身ではなく『ハンティング(攻略すること)そのもの』だった!」

ということが挙げられます。異性を追いかけることが好きな人は多くいますが、その中でも極端なのですね。

実際に交際がスタートする=もう狩り(攻略)は終わってしまっている、という状態なので、あとは相手に対して冷めていくだけとなります。

もしもあなたが付き合った人がこのタイプだと思うのなら、交際が始まってからも追いかけさせることに心を配りましょう。

また、あなた自身がこのタイプだとしたら、交際を始める前に、

  • 本当に自は相手の内面にも惹かれているのか?

  • 交際後、二人で仲良く過ごしているビジョンが想像できるか?

を自問自答してみてください。

もしも自信をもって「イエス!」と言えないのなら、あなたはその人との関係のゲーム的なハンティングの部分「のみ」に惹かれているということです。

そのまま付き合うのは相手に対して失礼ですよ!

恋愛が長続きしない!タイプ3、理想の恋人像を求めすぎて現実の恋人と向き合えない

次に、「理想の王子様やお姫様を捜していて、現実の恋人と向き合えないタイプ」の人も恋愛が長続きしません。

恋愛の初期って、男女とも

「いいところを見せなきゃ!」

という風に気を張っているものですよね。だから片思い・恋の駆け引き・交際初期の状態では、お互いにいいところしか知らない。

しかし、付き合いが深まってくると、相手のちょっと嫌な部分も見えてきます。そりゃ、完璧な人なんてこの世にいませんから当たり前です。

大半の人は

「ま、完璧な人はこの世にいないしね。今度会った時にちょっと注意してみよう」

「これくらいの欠点なら、見逃してスルーしてあげればいいかなぁ」

などとうまく折り合いをつけられます。

しかし、王子様やお姫様を捜している人には耐えられないのです。

「なぜ僕が一度注意したのに直らないんだ!」

「もっと完璧な人がこの世にいるはずだわ!」

などとすぐに結論を出してしまい、別れを選んでしまうのです。相手が改善する隙を与えないのですね。

もちろん、相手が明らかに不誠実な態度や行動をしていたら、このような判断も賢いものだと言えます。

それにどうしたって、相手の短所を受け入れられないということもあるでしょう。

でも、

「自分はなぜか恋愛が長続きしない。今まで何人も付き合ってきたけど、ずっとそうだった。相手の悪いところばかりが目についてしまう

という自覚があるのなら、自分のほうにも何か問題のある可能性も考えてみなければいけません。

完璧な王子様やお姫様なんていないのに、相手の欠点に改善の余地も与えないのは傲慢なのです。

恋愛とは「完璧な恋人」から何かを受け取るものではありません。

お互いが与えあって成長し、二人だけの「完璧な関係」を作っていくものなのですから。

恋愛が長続きしない!タイプ4、そもそもダメな相手ばかりを選んでしまっている

そもそもだめな男・だめな女ばかりを相手に選んでいるというタイプも、恋愛が長続きしないことがあります。

「付き合ってみたら全然だめな人だったから、見切りをつけてさっさと逃げちゃおう」ということですね。

相手をさっさと見限るという点では3のタイプと一緒ですが、こちらの場合は明らかに問題のある人を全く見抜けずに交際を始めてしまうという点で違っています。

このようなタイプの人の場合、恋愛を始める前に自分の異性を見る目を磨いておく必要があります。

「いったん付き合ってみて、合わなければすぐに別れてしまえばいい」

と考える人もいますが、別れるのにはパワーを消耗しますから、なるべく付き合う前にだめな人を弾いておくのが一番です。

(「とりあえず付き合ってみる」という恋愛のやり方は元気で若いうちはいいけど、大人になってくると結構疲れますよ!)

異性の見る目を養うには、数多くの異性のいる場に出かけていくことがなにより大事です。

別に恋愛対象ではなくても、

「あ、この人のこんなところ素敵♪」

「この対応の仕方はおかしい!」

などと、さまざまな人の長所と短所に目を向けて分析するようにしましょう。もちろん、あなたのできる範囲でかまいませんからね。

最後に――他者と深い関係を築けるようになろう

いかがでしたか。

恋愛が長続きしない……というのは、言い換えれば「他者と深い関係を築けない」ということでもあります。

深い関係を築けないとしたら、もしかして他の人間関係でも問題が起きる原因となってしまうかもしれません。

また、未来の話にはなりますが、深い関係の最たる物である結婚生活も送れないということになってしまいますよね。

もしもあなたが恋愛が長続きしないというお悩みを抱えているのなら、まさに今が改善のチャンスです!

「そこそこの相手なら誰でもいいから、とにかく恋人がほしい」

「恋愛は付き合う前のゲーム的な部分が一番楽しい♪」

「自分は理想の恋人を捜していて、それに見合わない人とは全員別れてきた」

「付き合う人はいつもだめな人で、毎回さっさと見限るしかなかった」

もしもあなたが、そんな風に思っていたのなら、あなたの心がけ次第でぐんといい恋愛ができるように、状況は変わりますよ!


The following two tabs change content below.
水嶋英美里

水嶋英美里

ライター。文学系の大学院を修了しており、国語科の教員免許持ち。コラムは根拠のないテクニック紹介にならないよう、「なぜこうすれば結果が得られるのか」といった部分まで踏み込んで書くことが得意。猫と文学とカモミールティーを愛する。