MIGORO

CATEGORY

【詩 No.31】key

隠し切れない戸惑いを 君に預けたい また今日も 言いそびれた事が沢山あるよ こんなに思っているのに すれ違うほど好きになって 近付いては少し…

続きを読む 

【詩 No.29】ひとりごと

片時も離れたくないよ 心の中でだけ思って いつも胸の真ん中は 熱くて 淋しい 本当は声が聞きたいのに 電話をかける勇気も出ないんだ 情けない…

続きを読む 

【詩 No.28】消えない光り

景色に溶け込む君の背中 振り返って優しく笑う、その顔が好き。 季節はまた一つ、巡ろうとしている。 私の目の前には 昨日の私が まだそこにいて…

続きを読む 

【詩 No.25】恋するツバサ

毎日毎日 占いばかり見てるアタシ(私) 素敵な答えが出る度に 限りなく強く信じてる だってこれ 本当に当たるんだから 少し気が早いけど 幸せ…

続きを読む 

【詩 No.24】満ちていく月

月が欠けてくのを見てた 日に日に大きくなっていく気持ちと一緒に 増していく不安 見えてる気持ちと 見えない気持ち いつも二つがぶつかり合って…

続きを読む 

【詩 No.23】震える胸

あなたの言葉が どこまで本当で あなたの素振りが どこまで本気で あなたの見る世界に どれだけ私を映してくれているかは 分からない いつも待…

続きを読む