MIGORO

片思いを叶えてくれるかも!?厳選8種類のおまじない


unrequited-love-charm-01

おまじないを信じて今日から始めよう

現在片思い中でなかなか告白する勇気がないあなた。

片思いから両思いに変わるおまじないを実践する事で好きな人から逆に告白されるかも。

恋愛成就のおまじないはたくさんありますが、そのなかで効果がありそうな8種類を厳選してご紹介したいと思います。

どうせただのジンクスと思わずに少しでもあなたの恋が進展するように試してみる価値ありです。

自分にあったおまじないを選んで今日から始めてみましょう。

1.ピンキーリング

指輪の中でも恋愛成就にきくと言われている小指に付けるピンキーリングがあります。

ピンキーリングは左右で意味が違い、右手の小指にピンキーリングを付けている事で自分の魅力に気づきやすくなり、片思いの相手に自分の事をアピールしてくれます。

アピールが成功して自分の存在に気づくとあなたの事を意識するようになるでしょう。

そして意識するようになったら、好きな人から話しかけてくれるかもしれません。

話しかけるようになったらもうあなたの恋が叶うのも目の前です。

あなたからも積極的に話す事で好きな人もあなたともっと仲良くなって付き合いたいと思い、告白してくれるかもしれません。

小指に指輪を付けるだけのおまじないなので簡単に始められると思います。

ピンキーリングの詳しい意味については『左右で違うピンキーリングの意味を理解して幸せをつかもう!』でも説明しているので参考にしてみましょう。

2.ミサンガ

昔からミサンガを身に付けて、切れたら願い事が叶うと言われています。

自分でミサンガを作る事でより願い強くなり叶いやすくなります。

また、ミサンガは糸の色によってそれぞれ意味があり『ミサンガを作る前に色と場所の意味を理解しよう!』で詳しく説明しているので参考にしましょう。

片思いを叶えたい場合は、恋愛運にきくとされる赤とピンク、自分の良さに気づいてもらう為に水色を使ってミサンガを作るのがオススメです。

また付ける場所にも意味があるので、片思いの場合は利き手に付ける事で願いが叶います。

ミサンガは作る手間があるかもしれませんがおまじないとして強い力が秘められています。

3.消しゴム

まず使っていない消しゴムと青いペンを用意しましょう。

用意したら消しゴムのカバーを一度外して、そこに好きな人の名前を書きます。

書いたらカバーを戻して見えないように隠しましょう。

そして名前を書いた消しゴムを他の人にバレずに使い切る事が出来れば両思いになる事が出来ます。

途中で他の人に名前を見られたり、消しゴムをなくしてしまったら片思いが叶わなくなるので注意しましょう。

手軽に始められるけど、叶うまで時間がかかるおまじないかもしれませんね。

4.スマホの待ち受けをハートマークの画像にする

暇な時はスマホでネットを見たり友達とLINEをしたり、常に自分の側にスマホがありますよね。

そんな常に一緒にいるスマホの待ち受けをハートの画像にする事で、あなたの恋愛運が高まり片思いを叶えてくれます。

ハートは恋愛の象徴なので身に付けるだけでおまじないとなり、恋愛運が上がると言われています。

そんなハートマークを一日何回も見るスマホの待ち受けにすることで片思いに進展があるかもしれません。

ハートマークに特に決まりはなく、両手でハートマークを作ってそれをスマホのカメラで撮り待ち受けにするのもいいでしょう。

また、撮った写真に文字を入れたりかわいく加工する事が出来る無料アプリがあると思います。

アプリを使って、撮った写真に片思い中の相手のイニシャルを入れる事でより願いが叶います。

友達同士でハートの写真を撮り合ったり楽しみながらしてみましょう。

5.シャーペン

まず青色のシャーペンを用意します。

そして自分の名前と片思いの相手の名前の文字数分シャーペンをノックして芯を出します。

芯を出したらそのままハートマークを書きましょう。

ハートマークを書いたら芯が折れないようにハートマークを塗りつぶします。

芯を折らずにすべて使って塗りつぶす事が出来たら両思いになる事ができます。

途中で折れたら恋が成就しなくなるのでお互い短い名前であれば簡単なおまじないかもしれません。

6.櫛・ブラシ

新しい櫛か、ブラシを用意します。

色はピンクや赤などの暖色系がよりいいでしょう。

寝る前に片思いの相手のことを考えながら、その櫛・ブラシで髪の毛を梳かすようにしてください。

あくまでも優しく梳かしてあげることがポイントです。

櫛やブラシは特定のケースや箱などに入れて保管するようにしましょう。

あなたの魅力が引き出されて、彼の目を引きつけるようになります。

7.口紅

新しい口紅を用意します。

口紅をひねってケースから引き出したら、そこに針やつまようじなどで片思いの相手のイニシャルを彫りましょう。

彼と会う予定のある日はその口紅をつけるようにましょう。

塗るときに、なんとなくハートの形になるようなイメージで動かしてみてください。

口紅がなくなるころに、大きなチャンスが巡ってくるので逃さないようにしてください。

口紅の色は、ぜひお店であなたに似合うものをチョイスしてくださいね。

8.レインボーカラーのアイテム

レインボーカラー(虹色)は、厄除けの効果があるとされています。

そのため、厄年の人への贈り物にもよくなっていますよね。

厄年の人だけじゃなく、ライバルの出現など、片思い中のトラブルを防ぐのにも有効です。

「アミュレット」と呼ばれる七色のアクセサリーをつけるのが有名ですが、そうじゃなくても大丈夫。

レインボーカラーを毎日のファッションの一部として取り入れたり、七色の色鉛筆をいつも見えるところに飾っておくだけでも厄除けになります。

信じた人に幸せは訪れます

片思い中は不安な時間が多いですよね。

そんな時はおまじないをして少しでも恋が叶うように信じてやってみましょう。

信じる事できっと幸運は訪れます。

読んだだけでは何も変わりません。

あなたの恋の運命は、あなたの行動で変わります。


The following two tabs change content below.
水嶋英美里

水嶋英美里

ライター。文学系の大学院を修了しており、国語科の教員免許持ち。コラムは根拠のないテクニック紹介にならないよう、「なぜこうすれば結果が得られるのか」といった部分まで踏み込んで書くことが得意。猫と文学とカモミールティーを愛する。