MIGORO

片思いの相手にメールやLINEであなたを意識させる方法


unrequited-love-mail-01

片思いの彼をなんとか振り向かせたい!と思っているあなた。

メールやLINEはあなたの強い味方です。

いつか大好きな彼と両思いになるために、メールやLINEで少しでも距離を縮めておきたいですよね。

そこで彼の心をあなたに向ける方法を幾つか紹介します。

今彼とメール中や、これからLINEを入れようと思ってるあなた。是非参考にしてみて下さい。

片思いの相手にメールやLINEを使ってあなたの事を意識させよう

1.まずは挨拶から

どんな会話から始めようとか最初は色々悩みますね。

まずはライトな感じで挨拶から始めてみましょう。

朝なら「おはよう。お仕事頑張ってね。」夜なら「お仕事お疲れ様。おやすみ。」など、重くない内容を入れてみて。

最初から重い内容だと彼も困りますよね。疲れていたり忙しかったりすると男の子は意外と面倒くさかったりするんです。

でもそんな時の「おはよう」や「お疲れ様」の何気ない内容を男の子は喜んだりします。

ダラダラと長い内容もあまり印象がよくないので気をつけましょう。

この先「この子とは面倒くさいな」と思われないために、最初は重い印象を与えないように軽い感じで行きましょう。

片思いの彼から挨拶メールやLINEが来るようになったら嬉しいですね。

2.話しを聞いてあげる

聞き上手は恋愛上手です。

電話もそうですが、メールやLINEも同じです。

あなた自身の事をダラダラ長く入れてこられても、彼は迷惑なだけ…

片思いのうちは、まず彼の話しを聞いてあげて、それについて会話を発展させて行くのがいいでしょう。

かといって、しつこく質問攻めでは彼も疲れてしまいます。

質問もほどほどにして、一歩ひいて話しについて行きましょう。

あの子が話しを聞いてくれる、というだけで男の子からは癒しの存在として意識されます。

悩みなども真剣に聞いてあげましょう。

「大丈夫だよ」って一言言うだけで彼も心強いはずです。

あなたが話しを聞いてあげるだけで、彼はまたあなたとメールやLINEをしたいなと次第に思ってくるはずです。

親しくなってきたら、あなたの事も少しは話しましょう。

彼も聞いてくれるはずです。

3.「あなただけ」をアピール

男の子は基本、ダラダラ長い内容のメールやLINEを好みません。

短い内容の中でもアピールできる事はたくさんあります。

アピールのしかたは二つあるので紹介したいと思います。

3-1.「あなただけ」をアピールする

あまり重くない内容の相談をして悩みを聞いてもらい「ありがとう。この話はあなただけにしたの。」と、ふたりだけしか知らないと言う事をいいます。

「あなたに聞いてもらいたかったの。」と言う言い方でもいいです。

とにかく彼だけは特別という事をわからせましょう。

彼はそれだけであなたの事を少しは意識し始めるはずです。

3-2.写メを送る

たまに写真を添付するのもアリだと思います。

例えば料理やスイーツを作って、その写真を添付します。「作ってみたよ」という感じで。

もし虹が出ていたらそれを送るのもいいかも。

そしてもちろん彼だけに見せたかった、と言うアピールも忘れずに。

あまり頻繁になりすぎると印象も悪くなるのでたまにこんな感じのメールやLINEも効果的ですよ。

4.追わせる事も大切

毎日あなたから連絡をしたりしていませんか?毎日楽しくメールやLINEを楽しんでも、もちろんOKなんですが、ここでひとつテクニックを使ってみましょう。

それは、返信を遅らせる事と、突然あなたから連絡を辞める事です。

毎回すぐに返信してしまう人は、しばらく時間を置いてから返信してみましょう。

毎日連絡していた人は突然連絡を辞めてみましょう。

そうすると必ず「どうしたんだろう?」と気になり始めます。

彼の心の中に寂しいという気持ちが生まれてきます。

こうなったら、あなたは彼に「追わせている」という事になりますね。

彼に連絡したいのに…っていう気持ちを少し我慢して試してみて下さい。

きっと彼の方から連絡したくなるはずです。

メールやLINEも、時にはテクニックが必要。

駆け引きで片思いの彼を操っちゃおう。

5.ハートマークを入れる

片思いの彼にどんな絵文字を使おうか迷いますよね…

両思いじゃないのに絵文字いっぱいでも良くないし、かといって文字だけでも寂しいですよね。

そんな時は、おはようや、お疲れ様、おやすみのあとにハートマークを一個入れてみて下さい。

絵文字はあんまり入れすぎない方がインパクトがあって心に残ります。

ハートマークは男の子にとってすごく興奮するマークです。

でも毎回使うのではなく、たまに使う方が男の子はドキッとするかもしれませんね。

色は赤かピンクがオススメです。

暖色系の絵文字は心が和む効果があるそうです。

たかが絵文字ですが、彼の心を動かす可能性は高いですよ。

6.気配りを忘れずに

メールやLINEの終わりはあなたから切り出しましょう。

片思いの彼なので、あまり長い会話にならない方がいいですね。

彼の方もそろそろやめたいんだけど…と思ってる可能性もありますので、2.3回やりとりしたらあなたの方から切り出しましょう。

その時には「夜遅くにごめんね。」「忙しい時にごめんね」と添えて「楽しかった。ありがとう。ではまたね」と言う感じで終わるのが好印象でいいと思います。

俺のために配慮してくれてるな、と彼からもよく思われる事間違いないですよ。

メールやLINEは、まだまだ話していたいな、ぐらいで終わらせるのがいいでしょう。

物足りないぐらいがまた次に繋がりますよ。

どんな時でも彼を気遣う事を一番に考えるようにして下さい。

さいごに

男の子はメールやLINEをただの連絡を取る手段にしか考えてない人が多いようです。

でも女の子は大好きな人とは常に連絡を取っていたいと思っています。

男の子と女の子では違いがありますが、ぜひ女の子のテクニックで男の子をうまく落としちゃいましょう!


The following two tabs change content below.
MIGORO編集部

MIGORO編集部

素敵な片思いの恋を始めた女性のためのジュエリーブランド