【詩 No.30】繋がりのゆくえ

あんなに楽しく話してたのに

人の気持ちは難しくて

少しでも期待してしまうと

なんでなの?

上手く行かない

自分の事、喋り過ぎた?

君はなんて、思ったかな…

手にしたい未来は

遠くキラキラ輝いて

巡り巡るように

私の悲しみを追いかけてくる

不安や思い込みに負けないで

胸を張って好きになりたい

私の気持ちなんて

なんにも見えてないみたいに笑う君が

こんなに好きだから

もっと簡単にいってしまったら

きっと信じる意味も知れないよね

自分の事、喋り過ぎる私だけど

君は今度、何を話してくれるかな

また期待をして

君に会いたくなるよ

[ad_image]