MIGORO

あなたは大丈夫?男性から好意を持たれにくい女性の5つの特徴


男性から好意を持たれにくい女性の特徴

「女友達からは好かれることは多いのに、男友達にはあんまり・・・」と悩んだことはありませんか?

女性には何も思われないけど、男性には嫌われてしまうようなことを無意識にしてしまっているのかも知れません。

男性から好意を持たれにくい女性の5つの特徴を学んで、嫌われるようなことをしていないか、チェックしてみましょう!

1.だらだらと話し続けて、何が言いたいのか分からない

女性の中で多いと感じるのが、話したいことをだらだらと続けてしまうこと。

○○のときこんなことが起こった、と論理的に事実を淡々と話す男性に対して、女性は何が起こったか、そのとき自分がどんな気持ちだったか、どんなことをすればよかったか、など詳細に話す会話のクセがありますよね。

もちろん、どちらが良くて悪いという話ではないです。

筆者は女性ですが、いろんなことをたくさん話し合うことが出来る男性のテンポの良い会話も好きですし、感情を共有し合える女性同士の会話も魅力的です。

ただあまりにも結論が見えない話し方や、支離滅裂な内容は、論理的に話を聞きたい男性からすると「で、結局何が言いたいの?」という感じになりかねません。

「だらだらと話してしまうな~」という方はコチラを参考にしてみてください。

  • まず結論を言う

  • 状況を簡潔に説明する

  • 感想などでまとめる

いつも話すよりも短くなってしまいますが、こうすると何が言いたいのかがとても分かりやすいので、「この人は話しやすいな」と思ってもらいやすくなります。

2.嘘をつく

女性でも男性でも同じですが、嘘をつく人に好意を持つ人はあまりいません。

特に正義感や責任感の強い男性なら、一瞬で嫌われてしまうこともあるのでは。

なので、「嘘をつかなければいけないようなことをしないこと」「そもそも嘘をつかないこと」が大前提で、もし仮にそうしなければいけない状況があったなら、バレるような嘘をつかないようにしましょう。

3.すぐ感情的になる

相手が悪気もなくふと言った言葉に対して、怒ったり泣いたりなど感情的になってしまったことはありませんか?

1、2回くらいならすぐに謝って許せますが、何回も続くと相手も疲れてしまいます。

もし、心当たりがあるのなら以下のことを試してみてください。

  • 感情的になってしまいそうになったら、とりあえず深呼吸

  • どういう意味で言ったのかすぐにその場で直接聞く

  • 「これは○○のつもりで言ったらしいから、私が思っているように○○ではない」と納得する

感情的になってしまい、その勢いで相手に問い正すのではなく、とりあえず一回自分を落ち着かせてから冷静に理由を聞くことがポイントです。

また、相手の言葉の本当の意図を納得することで自然と感情が収まっていくのでおすすめです。

4.会話のキャッチボールが出来ない

片思い中の彼と話すとき緊張しすぎて何を話していいか分からなくなるときって多いですよね。

彼が話すことに対して自然とあいづちを打つだけになってしまうということはありませんか?

彼の立場になって考えてみれば何となく分かりますが、ものすごく話しにくいですよね。

ずっと自分が話題を提供し続けて盛り上げないと会話が続かない・・・「相手の話を聞くよりも自分が話すことの方が大好き、むしろずっとそうしてたい!」という人でない限り、「あの人と話すのはなんか疲れる・・・」と感じてしまうことも。

心当たりがあると思った方はとりあえず「片思い中の彼と話している」と思うのではなく、「大切な友達の一人と話している」と思うことから始めてみては?

「好きな人と話している」と思うと、どうしても上手く話さないといけないと思い、緊張してしまいますよね。

しかし、「大事な友達と話している」と思うとどうでしょうか?

ちゃんと彼が楽しめるように会話しようと思えるのではと思います。

そう思える頃には緊張もなく、自分も会話を楽しめるようになっているでしょう。

5.会話のドッジボールをしてしまう

先ほどとは反対に、相手の話も聞かずに自分ばかりが話し続けてしまうという方も要注意。

私たちは基本的に、自分が相手にしてあげたことと同程度のものを返して欲しいと思います。

なので、自分も話したいと思っているのに相手がずっと話し続けるから何も話せない状態だと、「もうこの人とは一緒にいたくない」と思う原因になるでしょう。

また、ある話題で盛り上がっているのに、自分が話したいからといって突然違う話題に移ることも好意的に思われないことの一つ。

たとえばあなたが今すごく興味を持っている話や、好きな話題になったとして、まだ全然話していないのに急に別の話題になったとしたらちょっと残念な気持ちになりませんか?

数回程度なら「まあいっか」と納得できるかも知れないですが、何回もされるとさすがにイラっと来てしまいますよね。

心当たりのある方は「自分が話したのと同じくらい相手の話を聞く」「話題を変えるときは会話の流れに沿って自然に変える」ということをぜひ心がけてみてください。

最後に

いかがでしたか?

今回の記事をまとめると、以下の5つが男性に好意を持たれにくい特徴になります。

  • 論理的でない会話

  • 嘘をつく

  • 感情的になってしまう

  • 会話が続かない

  • 自分ばかりが話したり、急に話題を変えたりしてしまう

少しでも当てはまっていると感じた人は、ぜひ対処法も試してみてくださいね。


The following two tabs change content below.
MIGORO編集部

MIGORO編集部

素敵な片思いの恋を始めた女性のためのジュエリーブランド