MIGORO

片思い中の女子とモテ子は特に注意!勘違い男から身を守る対処法


片思い中の女子とモテ子は特に注意!勘違い男から身を守る対処法

男女の恋愛シーンの中では、困った人に振り回されてしまうこともあります。

実は片思いの人のために自分磨きを頑張っている女性こそ気をつけてほしいのが、

「俺のこと好きなんでしょ? それなら付き合ってあげなくもないけど」

なんて言い寄ってくる「勘違い男」!

「あなたには用無しよ!」

と言ってやりたくなる、勘違い男の特徴から対処法までを、コワーイ実例も交えてお伝えしたいと思います。

これが勘違い男の思考と特徴だ!

勘違い男はなぜか自分に自信があり、「女性にモテて当然だ」という思い込みの強さが特徴です。

この思い込みは、時に暴走し、以下に挙げるような「妄想」といえるレベルにまで発展してしまうことがあります。

●「あの子は俺に気があるに違いない」

●「あの子が俺を避けるのは、照れているからだ」

●「あの子は、俺とセックスしたいと思っている。好みじゃないけど、セフレくらいにならしてやってもいい」

●「あの子には彼氏(好きな人)がいるようだけど、本当はそれは嫌々に従っているだけで、本音は俺と付き合いたいはず」

●「彼女はあの男にだまされているんだ」

●「俺と彼女は付き合っている。(※もちろんそんな事実はないのに)」

●同性の友達も異性の友だちも少ない。(※周囲の人間も勘違い男の面倒臭さに気づいているため)

こういった思考や特徴を持ち、あなたを追いかけまわしたり、なぜか「俺の女」扱いをしたりします。

興味のないこっちからしてみたら、本当にたまったもんじゃないですね。

過激な勘違い男はストーカーになることがあるので、正しい対処法を知っておきましょう。

対処の前に、勘違い男に狙われやすい女性の特徴も学んでおきましょう。

勘違い男が寄ってくるのは私のせいなの?

「勘違い男をはじめとしたおかしな人ばかりにアプローチされる」

こんな悩みを抱えている方もいることでしょう。

そうなると

「自分のほうに何か問題があるのではないか」

といった風に、ついつい自分を責めるように考えてしまうこともありますよね。

後でも触れますが、あなたには全く責任はありません。

でも、勘違い男に寄ってこられる女性の共通点や特徴というものはあるようです。

●誰にでも親切な女性
・・・勘違い男は、自分に親切にしてくれた女性が、自分に気があると思いがち。これは普段から人に親切にされる機会が少ないからです。

●大人しそうに見られる女性
・・・黒髪、小柄、華奢、色白などの外見の女性は「大人しそう」「男性経験が少なそう」と思われがち。そのため、なぜか勘違い男に横柄な態度を取られてしまうことが多いのです。

●はっきりと断れない女性
・・・勘違いのアプローチに対して「迷惑です」と言えない性格。これはやはり根が真面目で優しいからゆえなのでしょうが、自分の身を守るためにはばっさり切ってしまったほうがいい場面も数多くあります。

勘違い男から身を守るために知っておきたいこと

以上をふまえて、勘違い男から身を守るためには、少し身なりを派手にすることは有効です。

髪の毛を染めたり、ピアスをあけるなどして自衛し、自分の不快感をしっかりと伝えるようにしましょう。

メイクを濃いめにするのも有効です。

ですが、勘違い男の中には、これらの自衛が全く効かない人もいます。

その場合は周囲に助け求め、第三者がいる中でどれだけあなたが不快に思い、困っているかを伝え、念書の一つでも書かせるべきです。

この第三者とは、時に警察かもしれません。

あなたが「これはつきまとい行為だ!」と感じたら、最寄りの警察に相談しましょうね。

勘違い男のこわーい実話

次からお話するのは、私の友達が実際に体験した勘違い男被害の話です。

彼女と勘違い男は、人を介して知り合った友人同士でした。

一見人当たりのいい勘違い男だったので、彼女のほうでもグループでの遊びには参加していました。

ですがだんだん、勘違い男は彼女と二人で会いたがるようになり、勘違い男の説得に負ける形で、二人きりで食事をしてしまいます。

そこから勘違い男の暴走がスタートです。

「うちの○○(彼女の名前)といつも仲良くしてくれてありがとう」

「○○が付き合いたいなら、そう言ってやらないこともない。まずは体の関係を持つところから」

「○○がぜひ会いたいと言うから、一緒に食事に行ってやった!」

などと、彼女の友人たちに言い触らします。

友人たちから「あいつと付き合ってるの?」と尋ねられた彼女は、もちろん全力で否定します。

友人たちも勘違い男の魅力のなさには気づいていたので、その返事に納得。

二人を引き合わせた人物に相談すると、

「実は前にもそういうことがあって……だからあいつ友達が少なくて、俺がどうにかしてやりたかったんだ」

などと言い出す始末。

そんな問題のある人なら、最初から紹介なんてしないでほしいもんですよね。

「迷惑です」という言葉も流されてしまったので、彼女は勘違い男のラインをブロック。

すると今度は、どこからか彼女のメアドを手に入れ、

「○○のラインがブロックになってるみたいなんだけど、操作ミスかな? おっちょこちょいな○○。今なら許してあげるから、連絡ください。」

というメッセージを送ってきます。

「操作ミス?」「今なら許してあげる」とはすごいですね。

勘違い男は「自分が悪い」とは考えない。事前に理解者を増やしておこう!

このように、勘違い男は、「彼女が冷たいのは自分に非があるのではないか」とは考えません。

そんな考えははなから存在せず、「彼女は俺のことが好きで興味を持っているし、嫌われることはない」という前提からスタートして暴走します。

だから、いくらあなたが「迷惑です」「もうやめて」と伝えてもそこで終わらないパターンもあるんですよね。

そんなときは、この実例のように、ばっさり関係を切ってしまったほうがいいでしょう。

ちなみに、彼女の場合は、紹介してきた人物もまとめてブロックしました。

困った人間関係をもたらす人もまた、困った人の一員だと言えるので、時にはこのような思い切った判断も必要かもしれません。

ただし、関係を断ってしまう前に、自分がどのような困った目にあったか事前に周囲に話し、理解者を増やしておくといいでしょう。

そうすれば、たいていはあなたに同情して味方になってくれるはずです。

え、彼女がその後どうなったか?

さすがにすべての連絡手段を断絶したので、それ以来勘違い男からの連絡はこなくなりました。

しかし、風の噂によると

「俺のことを避けるなんて、きっと心が深く傷つくようなことがあったんだ。救ってあげたい」

「誰か、俺と○○を招待してライングループを作って。そうして話したら、きっと彼女も自分のやってることの愚かさに気がつくはず」

などと言っているとか……。

生まれながらの性格が直らない場合も、やはりあるのでしょうね。

彼女の場合は事前に周囲に理由を話していたので、勘違い男の言葉に耳を貸す人はいませんでした。

勘違い男に好かれても、あなたが落ち込む必要は全くありません

勘違い男にアプローチされたことがトラウマになって

「私ってあんな変人にしかモテないんだ……」

と落ち込んでしまうパターンもあります。

でも、そのことはあまり気にしなくて構いません。

というのは、モテる人というのは、異性に好意を持たれる絶対数が多く、単にその中の「変な人」が目立ってしまって、印象に残っているだけという可能性があるから。

日々自分磨きに努力し、「モテ力」がついてくると、こういう変な人も時に寄せ付けてしまうのです。

相手は妄想のはなただしい勘違い男なので、激しいアプローチ(迷惑行為?)が展開され、あなたの心を乱します。

おそらくあなたはいろんな人にモテているのだけれど、勘違い男一人のせいで他がかすんで見えてしまうのです。

ちょっと冷静になって周囲を見渡してみましょう。

きっと、あなたにアプローチしたいまともな人がいますから。

それはもしかしたら、あなたの片思いの人かもしれませんよ。

「でも片思いの相手は私にそんなに興味がないみたい。勘違い男なら寄ってくるのに、なんで?」

そう思ったなら、あなたのブランディングが片思いの相手の心に刺さっていないのかも!?

そんなときは「”イメチェン”ではなく”ブランディング”で片思いの彼を振り向かせる」の記事を読んで、片思いの相手を恋に落とす方法を学びましょう!

最後に

いかがでしたか。

「一見ふつうの人だと思ったのに、とんでもない勘違い男だった」

なんて落とし穴は実はけっこうあるものです。

勘違い男が寄ってこないように予め対策し、もしも被害にあったらばっさりと切っていきましょう。

そのときに「いい人」になる必要はなく、あなたのことだけを第一に考えてくださいね。


(Pic by Penguin Kao)


The following two tabs change content below.
水嶋英美里

水嶋英美里

ライター。文学系の大学院を修了しており、国語科の教員免許持ち。コラムは根拠のないテクニック紹介にならないよう、「なぜこうすれば結果が得られるのか」といった部分まで踏み込んで書くことが得意。猫と文学とカモミールティーを愛する。