MIGORO

優しいってなんだろう。優しさの相乗効果を知れば恋が変わる


優しさの相乗効果

あの子は優しいからとか、女の子は優しほうがいいって言葉耳にしたことないかしら?

優しさってなんだろう?

本物の優しさっが分からないと迷える女の子に贈る、優しさの相乗効果で恋が変わる方法を今日はお届け。

さりげない優しさを持つ子になれれば、あなたの恋もまだまだ変化する余地があるかも。

優しいの種類を知る

優しさと言っても、ひとつの行動にまとまるものではないわよね。

自分のおかれている環境に応じて、優しさの種類も様々。

ただ、集団生活の中で、自分の意見をハッキリということが大切なように人に対する優しさが時に大切なことを忘れずにいてほしい。

困っている人の相談に乗る優しさや、迷っている人の背中を押してあげる優しさなど多種多様な優しさの種類を自分なりに考えて行動してみて。

そうすることで今まで見えなかったことが見えてくることも。

育った環境や、自分の置かれている立場によって変わる優しさ。

まずは、優しさの意味や方法を自分なりに意識することから始めるといいわ。

人から学ぶ優しさ

どうすればいいかわからない!という子がとくに注目してほしいのがこの行動。

人が自分にしてくれたことや言ってくれたことで、ココロに響いたこと思い出してみて。

大きく一歩踏み出す勇気が湧いたことだったり、ひとりじゃないんだと気持ちが前向きになれたことあなたは経験したことないかしら。

あなたの過去の経験や、日常生活において体験したことどんなことでも良いので自分が嬉しいと感じたこと、この人優しいなと思ったことをリストアップしてみよう。

そうすることで、今まで自分にはなかった優しさや、新しい発見があるはず。

私もあんな人になりたいなと思っている人がいるなら、見習ってみるのもいいかもしれないわ。

優しさを集めるために人の振り見て我が振り直すこと忘れないように。

常に自分に余裕を持つこと

人の優しさに触れたり、自分が優しくなるために大切なのがココロに余裕を持つこと。

どんなに意識が高くても、人の言葉を受け入れる余裕がなかったり相手を想う気持ちが持てなけば意味がないわよね。

周囲の状況を落ち着いた気持ちで把握出来る人になることが大切。

自分も大変なのに、人のことも想える人。そんな素敵な人に出会った経験はないかしら。

最初から最上級を目指さなくても大丈夫。

自分に出来ることから始めてみて○

自分がメインの優しさは必要ない

優しさの勘違い。これをしてしまっては意味がないこともよく覚えておいて。

人から良く見られたいからや、好きな人にこっちを振り向いてほしいからという理由でする見せかけの優しさでは、相手のココロにもその本気ではない想いが届いてしまうので要注意。

日ごろから自分自分となりがちなあなた。

あなたにだってきっと、あなたにしか出来ない優しさがあること忘れずに。

人の見た目は気にしない

人から自分はどう見られているだろう。と気になって仕方がないあなた。

自分の行動に自信を持つことから始めてみよう。

みんながしているからという理由の優しさでは意味がない。

自分がやりたいと思ったからという行動力が大切よ。

優しさを表に出す時はたいがい、相手が困っている時。

そんな時に、勇気や自信が持てずに行動出来ないなんてもったいない。

周りの空気をよむことはとても大切だけれど、時に率先して行動することが結果相手を助けることになること忘れずに。

ただ、ありがた迷惑という言葉があるように、助けを求めていない人にしゃしゃり出る行動だけはしないように気を付けて。

過剰な優しさはいらない

あれもこれもと意識し過ぎて、本来の自分を見失ってしまっては意味がないわよね。

時に厳しく、時に優しく、相手を想う気持ちは使い分けが大切。

優しさを断ることは、人はあまりしないもの。相手の優しさを否定するようなココロの内は見せないのでありがたいけど、迷惑と思われてしまわないよう、過剰な優しさにならないよう気をつけることが大切になってくるわね。

本物の優しさは、返ってくるもの

優しさの恩返し。あなたは感じたことあるかしら?

自分が本当に困っている時に助けてもらった優しい気持ちに対して人はなんらかの形で恩返しをしたいと思う生き物。

そう。自分に対して良い行いをしてくれた人に対して、嫌な態度を取ろうとは思わないわよね。

優しさというものは、いつか自分に返ってくる。

そう思うと、めんどくさいの言葉は出てこないわね。

人のぬくもりを大切に生活すること忘れないように。

一緒に乗り越えることで生まれる恋もある

本題はここから。優しさの相乗効果について。

上記でも話したように、優しい気持ちは優しい気持ちになって自分に返ってくる。

そんな中で、脈なしかもと思っていた恋が大逆転することもあること忘れずに。

見た目はタイプじゃなかったので、眼中になかったけれど中身を知って行くうちに、自分に対して一生懸命尽くしてくれる優しさに惚れたや、自分が本気で困った時に見捨てない優しさが嬉しかったなど人は自分がピンチの時ほど、優しい気持ちを大きく受け取ったり感じたりするものね。

そこから生まれる恋もあるので、自分の素直な気持ちでまっすぐ相手にぶつかること忘れないようにしてほしい。

恋愛成就のためにも、勘違いの優しさにならないよう、日々意識高くいることが大切よ。


The following two tabs change content below.
山上愛実

山上愛実

ライター。広告代理店勤務15年の経験を活かし美容・恋愛・ファッションなど女の子が大好きな分野のライティングが得意。リアルな日常にある大切なことを追及しています。